痔瘻(痔ろう)

痔瘻(痔ろう)とは

肛門の中にある肛門陰窩というくぼみに細菌が進入し、膿がたまって肛門周囲が腫れることがあります(肛門周囲膿瘍といいます)。この場合、膿を出すために膿の出口を作ってあげなければなりません(切開術)。膿が出たあとは細菌の入り口と膿の出口がトンネル(瘻管)でつながります。
このつながったトンネルの事を痔瘻といいます。

痔瘻(痔ろう)の治療

肛門周囲膿瘍を繰り返す人や、複雑な痔瘻 (痔ろう)の場合には根治手術が必要になってきます。

 

 

診療時間のご案内

受付時間は「初診の方」と「再診の方」とで異なりますのでご注意ください。