内視鏡検査のご案内

眠っているかのようなウトウトした状態で苦痛なくうけられる内視鏡検査

苦しくない胃カメラ、大腸カメラなら、あさひクリニックへご相談ください。

40歳を目安に、胃や大腸の内視鏡検査を受けて、病気の早期発見・早期治療ができるようにしておくことが重要です。
内視鏡検査は、検査そのものがつらいというイメージがあると思いますが、あさひクリニックでは、 鎮静剤と鎮痛剤を使うことで、嗚咽(オエッとなる)・痛み・違和感・つらさ・恐怖心をできるだけ軽減するようにしています。

胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査 実施日
 日・祝
胃内視鏡検査 ×
大腸内視鏡検査 ×

※内視鏡検査ご希望の方は、診療受付時間内に一度ご来院いただく必要があります。

嗚咽に苦しまない胃カメラ、痛みのない大腸カメラなら、あさひクリニックへご相談ください。

40歳を目安に胃や大腸の内視鏡検査を受けて、早期発見・早期発見ができるようにしておくことが重要です。内視鏡検査は、検査そのものがつらいというイメージがあると思いますが、当院では鎮静剤と鎮痛剤を使って嗚咽・痛み・違和感・つらさをできるだけ軽減するようにしています。

当院の胃・大腸内視鏡検査の特徴(胃カメラ・大腸カメラ)

  • 当院では胃・大腸内視鏡検査をする際には鎮痛剤、鎮静剤を注射して患者さんの緊張や不安を取り除き、より苦痛が少なく楽に検査をお受けいただけるよう配慮しています。
  • 内視鏡機械はオリンパス社製の最新型特殊光観察機能(NBI)を備えたハイビジョン電子内視鏡を導入し精度の高い検査を行っています。
  • オリンパス社製の内視鏡用炭酸ガス送気装置(UCR)を備えており、内視鏡検査時に炭酸ガスを用いることによって、腹部膨満感を抑えるよう配慮しております。
  • 感染症にも配慮しています。
  • 日本消化器内視鏡学会のガイドラインに従って、検査終了後はスコープ1本ずつブラッシングをし、オリンパス社製の自動内視鏡洗浄器で洗浄・消毒しています。

主な機器

オリンパス社製の特殊光観察機能(NBI)を備えたハイビジョン電子内視鏡

 

オリンパス社製の自動内視鏡洗浄器

 

ハイビジョン内視鏡システム(高解像LCDモニター)

内視鏡システムのパフォーマンスを最大限に引き出す内視鏡用フルHDTVです。 このシステムの導入によりこれまで以上に細やかで正確な検査を行うことが可能になっています。当院は、県内でも数少ない導入クリニックです。

胃内視鏡検査の手順

1.事前のご来院まずは一度診察にご来院ください
診察
・現在の症状、病歴や服用されているお薬などを伺います
血液検査
・内視鏡検査に必要な血液検査をおこないます
説明・予約
・検査についての詳しい説明を行います
・検査日のご希望を伺いながら検査の予約をおとりします
診察時にお持ちいただく物
保険証
服用中のお薬がある方はお薬手帳などお薬の内容がわかるもの
「検診や人間ドックでひっかかった」という方はその検査結果一式
2.検査前日夕食は軽めに食べ、夜9時以降は水以外のものは召し上がらないでください
3.検査当日予約時間にご来院ください
前処置
・鎮静剤と鎮痛剤を注射します
内視鏡検査
・眠っているかのようなウトウトした状態で検査をお受けいただきます
・検査は15分間程で終了します
検査後
・リカバリー室で1時間程お休みいただきます
結果説明
・医師から検査結果をご説明いたします
・内視鏡画像入りの検査結果レポートもお渡しします
お会計
ご帰宅
・鎮静剤の効果が続いている為、検査後お帰りになる際は、自動車、バイク、自転車などを運転しないようにお願いします

●尚、内視鏡検査時に組織検査(組織を少しつまんで顕微鏡で調べる検査)をおこなったり、ピロリ菌を調べる検査等も行った場合には、その検査結果は後日改めて診察時にご説明いたします

●胃内視鏡検査は午前診察の合間に行いますので、検査開始時間が遅れることもございます検査当日はお時間・ご予定に余裕をもってご来院くださいますよう宜しくお願いいたします

胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査 実施日
 日・祝
胃内視鏡検査 ×
大腸内視鏡検査 × ×

※内視鏡検査ご希望の方は、診療受付時間内に一度ご来院いただく必要があります。

大腸内視鏡検査の手順

1.事前のご来院まずは一度診察にご来院ください
診察
・現在の症状、病歴や服用されているお薬などを伺います
血液検査
・内視鏡検査に必要な血液検査をおこないます
説明・予約
・検査についての詳しい説明を行います
・検査食や下剤をお渡しします
・検査日のご希望を伺いながら検査の予約をおとりします
診察時にお持ちいただく物
保険証
服用中のお薬がある方はお薬手帳などお薬の内容がわかるもの
「検診や人間ドックでひっかかった」という方はその検査結果一式
2.検査前日食事制限があります夜就寝前に下剤をお飲みいただきます
食事
・検査食をお召し上がりいただきます
下剤
・就寝前に下剤をお飲みいただきます
検査前日は、仕事や日常生活に支障なくお過ごしいただけます
3.検査当日予約時間にご来院ください
前処置
・下剤を飲み、腸の中をきれいにしていただきます

・7~10回程の排便があり、便が透明になったらOKです

・検査着へお着替えをしていただき、浣腸をします

・鎮静剤と鎮痛剤を注射します
内視鏡検査
・眠っているかのようなウトウトした状態で検査をお受けいただきます
・検査は15〜20分間程で終了します
検査後
・リカバリー室で1時間程お休みいただきます
結果説明
・医師から検査結果をご説明いたします
・内視鏡画像入りの検査結果レポートもお渡しします
お会計
ご帰宅
・鎮静剤の効果が続いている為、検査後お帰りになる際は、自動車、バイク、自転車などを運転しないようにお願いします

●下剤の飲み方は、ご自宅で飲むパターンと、院内で飲むパターンがあります。

●尚、内視鏡検査時にポリープ切除や組織検査(組織を少しつまんで顕微鏡で調べる検査)を行った場合には、その検査結果は後日改めて診察時にご説明いたします

●検査時、ポリープが見つかった場合には切除することが可能ですが、切除後2週間は生活上の制限(旅行・運動・飲酒など)がございます
また、場合によっては当院にて切除不可能なこともありますので、その場合は入院施設のある病院をご紹介いたします

●大腸内視鏡検査は、腸がきれいになった方から順番に検査を開始します
また、午前診察が終了してから検査を行う関係上、開始時間が遅れる場合もございます検査当日はお時間・ご予定に余裕をもってご来院くださいますよう宜しくお願いいたします

診療時間のご案内

受付時間は「初診の方」と「再診の方」とで異なりますのでご注意ください。