ご受診される方へのお願いと当院の取り組みについて

【ご協力のお願い】

・かぜ症状や発熱、呼吸器症状・倦怠感・味覚嗅覚異常等新型コロナウイルス感染が疑われるような症状がある場合は当院へのご受診をお控え下さい

ご来院時のマスク着用

・入口やトイレ等設置の消毒液にて手指消毒

・受付時の体温測定

待合室が密にならないように予約優先といたしますので、ご予約の方は予約時間に合わせてご来院をお願いします。

 また、密になりそうな場合には院外でお待ちいただく場合もありますのでできる限りご予約の上ご来院をお願いします。

 院内にお入りいただく人数は、基本的に受診されるご本人のみでお願いいたします。ただし介助の必要がある場合やお子様連れの方などはお入りいただいて結構です。

 

【当院の感染拡大防止に関する取り組み】

・6月15日より予約優先制を導入し、待合室でのお待ち時間や混雑を緩和

・ソーシャルディスタンスを保てるようお座りいただく椅子を制限

・共有部分の消毒徹底

・共有物の撤去(雑誌・ウォーターサーバー等)

・エアコン不使用時、常時窓開放による換気

・エアコン使用時、8時から17時まで1時間毎に5分の窓開放による換気

・ウイルス除去精度の高い空気清浄機を新たに7台設置

・職員の健康管理の徹底

 

【内視鏡検査実施に関して】

日本消化器内視鏡学会が2020年5月29日、以下のように提言いたしました(以下内視鏡学会ホームページより抜粋)。

『内視鏡診療を介した内視鏡従事者及び被検者間の感染は世界的にも報告されていないことからも、適切なトリアージと確実な感染防護策をとって頂ければ、検診を含む通常消化器内視鏡診療の再開は可能と考えます』

以上の提言を踏まえ、当院では検診を含む内視鏡検査の再開をいたします。

 

ご来院される方々が安心してご受診できるよう努めておりますので、ご不便かとは存じますが、何卒ご理解の程宜しくお願いいたします。